副市長は福島県からは新たな人材を投入

 関係者によると、いわき市教育委員会教育長の吉田尚氏(62)は、地方教育行政の運営に関する法律改正で2015年4月に就任したが、18年度からも続投させる方針である。いわき市の清水敏男市長は、この2月に行われる同市議会で上程し、再任させる方針を説明、同市議会の同意を求めることになった。また、福島県から出向している副市長の鈴木典弘氏(59)を県に戻し、新たな人材を投入するため、このほど県との折衝を終え、副市長起用へ同市議会の同意を求める。

◆敬称略 (真島勝三主筆・元日本工業新聞社東北総局長・元産経新聞社記者)