「石曽根部長は経産省復帰へ」新年度幹部人事進むも大筋で昨年並み移動  関係者によると、清水敏男いわき市長は15日、新年度人事を固めた。 新任部長職は8人となる。まず、総合政策部危機管理監には山田誠氏(55=こどもみらい部

「こどもみらい部長に高萩文克氏、農林水産部長に本田和弘氏、会計管理者に鈴木隆氏、議会事務局長に山﨑俊克氏ら内定  いわき市によると、清水敏男・いわき市長の新年度部長級人事が16日までに内定した。今年の目玉人事はなく、こど

「農林水産部長に鈴木善明氏、病院局長に渡邊伸一郎氏、議会事務局長に加藤弘司氏ら有力  関係者によると、清水敏男・いわき市長の新年度部長級人事が、15日までに固まったという。清水市長は昨年の人事で、いわき市制始まって以来の

副市長は福島県からは新たな人材を投入  関係者によると、いわき市教育委員会教育長の吉田尚氏(62)は、地方教育行政の運営に関する法律改正で2015年4月に就任したが、18年度からも続投させる方針である。いわき市の清水敏男

唯一人事権の水道事業管理者に木村清氏起用を決断。早くも上程前に市議たちから人事の私物化と騒がれる  福島県いわき市の清水敏男市長は、2日から始まった11月16日のいわき市議会最終日本会議に人事案を追加提案、代表監査委員起

唯一人事権の水道事業管理者に木村清氏起用  福島県いわき市の清水敏男市長は2日から始まった11月のいわき市議会に代表監査委員を起用するため人事案を上程する予定となっている。最も有力なのは総務部長の岡田正彦氏(56)、総合

「清水市長が再任提案」10月5日いわき市議会  福島県いわき市の清水敏男市長(54)は、5日、行われたいわき市議会で特別職の人事案を提出し、市議会37人議員(公務災害で1人欠席)の賛成により可決された。  この人事案は、

「清水市長が再任提案も志帥会反対へ」10月5日いわき市議会、佐藤和美会長は辞任  福島県いわき市の清水敏男市長(54)は、9月に行われた市長選挙に再選を果たし新たに特別職の人選を進めていたが、先月29日までに10月9日に

10月5日いわき市議会「清水市長再選で首脳部留任提案へ  福島県いわき市長選に、このほど再選を果たした清水敏男市長(54)は、新たに特別職を選任するため人選を進めていたが、29日までに10月9日に任期満了となる副市長の上

清水市長再選で首脳部入れ替え「病院事業管理者の平則夫氏は留任同意求める」  福島県いわき市長の清水敏男氏(54)は、このほど実施した同市長選で再選を果たしたが、新たな特別職を選任するため、10月9日に任期満了となる副市長

清水市長再選で首脳部入れ替え「病院事業管理者の平則夫氏と吉田教育長は留任」  いわき市長選はこのほど投票が行われ清水敏男氏(54)が再選したが、清水市長は市首脳部である副市長2人を含め選任するため、10月5日、午前10時

公園緑地観光公社理事長に松本守利・土木部長ら各出先機関配置決まる。NPO法人地域福祉ネットワークいわき事務局長に園部義博・保健福祉部長「高齢者介護対応に期待」  福島県いわき市(清水敏男市長)は、27日までに、部長職ら6

Top