家屋や花、静物に力強い光が差し込む筆さばき  東日本大震災の復興も6年目となる。いわき市でも大津波で海岸の住宅は壊滅状態となった。少しでも市民の気持ちが絵画で和めばと、福島県いわき市出身で、スペイン・トメリョーソ在住の阿

ミクストメディア「スペインの光と風」=ギャラリーいわきで開催  東日本大震災の復興は、道半ばだが、福島県いわき市のギャラリーいわき(藤田忠平社長、同市泉ケ丘2-12-1、TEL0246・56・0264)で、スペイン在住の

9日まで「BunkamuraGallery」東急本店で9日まで開催  スペインのラ・マンチャに住んでいる福島県いわき市出身の画家、阿部幸洋さん(64)の新作油彩展「光と空気を閉じ込めた、孤高の心象空間」は、9日まで、東京

続きを読む 「光と空気を閉じ込めた、孤高の心象空間」スペイン在住の阿部さんが新作絵画展 はコメントを受け付けていません。

「スペイン在住の阿部さんが新作絵画展」12月2日からは東京・渋谷道玄坂で個展  スペインのラ・マンチャに住んでいる福島県いわき市出身の画家、阿部幸洋さん(64)の新作油彩展「スペインの光と風」は、22日から27日、午前1

続きを読む 「スペインの光と風」27日までいわき市泉町のギャラリー磐城で はコメントを受け付けていません。
Top