「市保健所や市教員委員会は対応後手後手」クラスター検査で批判  福島県いわき市の清水敏男市長が2日、記者会見で62人の新型コロナウイルス感染が確認され、このうち48人が児童クラブからクラスター(感染者集団)となり、感染急

最新号は、https://iwaki-keizaiho.jp/pdf/114.pdf(リンク)をクリック。

最新号は、https://iwaki-keizaiho.jp/pdf/100.pdf(リンク)をクリック。

「当て逃げと車検切れ車運転」石井議員の物損事故  福島県いわき市議会の石井敏郎議員(67=8期)の当て逃げ問題で、各派代表者会議は7日午前、行われたが、石井議員の処置について、同市議会自民党系最大会派の志帥会(12人で構

従事者に依頼され元副市長らが優先扱いか  菅義偉首相の着想ともいえる1日100万回接種―。新型コロナウイルス(新型肺炎)感染症の防止のため、政府は高齢者向けワクチン接種を急いでいるが、福島県いわき市でもコロナウイルス変異

「19日目に出馬断念」  9月5日投開票(8月29日告示)で実施するいわき市長選挙に、この5日に記者会見、立候補を表明していた渡部(わたのべ)安彦氏(34)は、24日、出馬を断念した。渡部氏は、5日、福島県内に駐在する新

タクシー業や小売業、飲食サービス、医療業などを対象  関係者によると20日、いわき市は21日、同市議会臨時会に、新型コロナウイルス(新型肺炎)緊急経済対策第3次店舗等維持支援金の追加提案を行う。  同市は、飲食店や酒類を

国庫補助80%、県・市は20%を折半」12億300万円の計上  関係者によると17日、いわき市は21日、同市議会に、新型コロナウイルス(新型肺炎)感染拡大防止に関する感染症対策費として計上するため、臨時議会を招集すること

菅波元議長・永山会長、小野潤三議員ら内田立候補者支持で  9月5日投開票が行われるいわき市長選挙に、立候補を予定している内田広之(49=昌平黌・東日本国際大学関係者)を支持している元渡辺敬夫市長と密接な関係を持つ同市議会

勤務者1人、高齢者4人が陽性、新型コロナウイルス感染し入院  新型コロナウイルス(新型肺炎)の感染拡大は、福島県いわき市でも、クラスターが拡大、社会福祉法人昌平黌(鈴木久理事長)が運営する介護老人保健施設の二ツ箭荘(菅波

新型コロナこれまで671人に拡大「東日本国際大留学生も感染」  新型コロナウイルス(新型肺炎)の感染拡大は、福島県いわき市でも、歓楽街で感染した中堅クラスの土建業者の社長らを含め、すでに11日までに671人が感染した。清

最新号は、https://iwaki-keizaiho.jp/pdf/r113.pdf(リンク)をクリック。

Top