総合政策部長に山田氏、生活環境部長に渡邊氏、危機管理部長に緑川氏を起用内定

未分類 12/02/2021

いわき市人事で部長職14人4月発令へ

 いわき市人事担当によると、新年度部長級人事が12日までに起用することを内定した。新年度の目玉部署は、危機管理部を新設、経験のある緑川伸幸氏(59)を起用する。
とりあえず市の組織中の筆頭部長となる総合政策部長には山田誠氏(57)、 総務部長には加藤弘司氏(58)、市民協働部長に高萩文克氏(58)、生活環境部長に渡邊伸一郎氏(57)、こどもみらい部長に松島良一氏(56)、農林水産部長に千葉伸一郎氏(56)、都市建設部長に永井吉明氏(57)、会計管理者に蛭田利克氏(58)、議会事務局長に小針正人氏(57)、消防庁に鈴木富康氏(59)、水道局長に大嶺常貴氏(57)、医療センター事務局長に飯塚修一氏(57)、参与兼保健所次長に園部衛氏(57)をそれぞれ内定した。危機管理部は、危機管理課から独立した。
 女性起用では、農林水産部次長に遠藤英子氏(55)、議会事務局次長に市川雅子氏(53)、観光交流室長に佐竹望氏(53)を起用、このほか主な次長職が新たに7人が誕生する。

no comments.

Top