福島県議選いわき選挙区12人出馬「票の奪い合い激戦8人優位へ」10日投開票

矢吹はトップを走り、安部・青木・鈴木・坂本・古市の各氏安全圏、4氏が混戦  任期満了に伴う第19回福島県議会選挙は任期満了のため行うが、10日に投・開票となり、残すところ街宣活動は残すところ丸2日、午後8時までとなった。 …

「菅波健議長(いわき市)ら幹部が台風19号の接近最中の祭典視察」

延岡市「第23回のべおか天下一薪能」祭典に参加は必要だったのかと市民が批判  福島県いわき市内は台風19号の影響が大きく、夏井川の氾濫などにより、一般家庭などに供給する水道が平浄水場の浸水で濁水や汚泥による被害が発生し断 …

「土木部長に根本英典氏起用」医療センター院長の新谷史明氏は病院事業管理者と院長兼務

病院事業管理者の平則夫氏は非常勤特別職就任へ  福島県いわき市の清水敏男市長は9月30日の同市議会最終日に、いわき市医療センターの病院事業管理者の平則夫氏(87)を非常勤特別職として残留させるが、そのために伴う事務経費予 …

「特別職人事9月市議会最終日に提案へ」副市長に新妻英正氏

水道事業管理者に上遠野裕之氏、病院事業管理者に新谷史明氏起用の方針  福島県いわき市の清水敏男・市長(54)は9月の市議会最終日に、副市長に新妻英正氏(63=いわき市観光物産センター専務、駒澤大学法学部卒、市商工観光部長 …

「岩城光隆氏自民公認決まる」福島県連が17日、公認証書交付

選挙事務所開きで吉野衆議院議員らが激励「11月県議選に新人含め13人出馬へ」  第19回となる福島県議会議員選挙は、11月に行われるが、13日までに岩城光隆氏(31)=福島県・双葉町元職員=が自民党公認で出馬が決まったが …

上遠野副市長、木村水道事業管理者、平病院事業管理者更迭へ

「新たな副市長ら特別職人事固まる」福島県いわき市9月市議会に提案  福島県いわき市の清水敏男・市長(54)は9月の市議会に、上遠野洋一副市長(70)や木村清水道事業管理者(67)、平則夫同市医療センター病院事業管理者(8 …

「追加見積り16億2000万円で市側6億7600万円に」9月補正5億4800万円

大成建設デタラメ積算「むしり取られる清水市政」大成に総額560億円を発注  福島県いわき市(清水敏男市長)が26日、同市議会正副議長に、27日、各会派に説明したところによると、本庁舎の耐震改修工事(免震装置)の補正額は5 …

「26日、自民党いわき総支部推薦認める」岩城光隆氏公認推薦へ

「近く自民県連が正式決定…」若手有権者への期待大きい  第19回福島県議会議員選挙は、この11月に行われるが、関係者によると、26日いわき市内で、自由民主党いわき総支部の役員会を開き、自民党の公認を希望している岩城光隆氏 …

「補正7億円を5億6000万円に負ける」総額65億円に大成建設デタラメ積算

旧磐城共立病院解体に50億円(駐車場整備に25億円)  関係筋が8月26日までに明らかにしたところによると、福島県いわき市(清水敏男市長)は、本庁舎の耐震改修工事(免震装置)を進めているが、2017年6月に、同市が大成建 …

いわき市の補正7億円「大成建設デタラメ積算か」もっとよこせに市民も批判

「9月議会に上程も議会は否決すべきだ」本庁舎耐震工事大幅遅れに危機感持たず。リコールに発展か「総額70億円に膨らむ」清水敏男市政に責任 関係筋が31日までに明らかにしたところによると、福島県いわき市(清水敏男市長)は、本 …

「11月の福島県議会議員選挙に岩城光隆氏ら複数出馬へ」岩城氏は近く自民党公認要請も

「社会改革実現に若手有権者の期待大きい」  第19回福島県議会議員選挙は、この11月に行われるが、関係者が27日までに明らかにしたところによると、いわき市選挙区から現役、10人のほか新人複数が立候補する予定であり、少数激 …

Top