「医・職・住」「子育て支援」「共創のまちづくり」を重視も復興繁栄へ加速図る。宇佐美登氏と事実上の一騎打ちの公算大も清水氏2期当選目指す  福島県いわき市の市長・清水敏男氏(53)は9月に改選されるいわき市長選挙に再選を目

「いわき輝きセミナー2017」で立候補意思表明。近く記者会見で正式態度示す  福島県いわき市長の清水敏男氏(53)は22日、同市内の催し会場で行われた清水敏男後援会連合会主催の「いわき輝きセミナー2017」いわきの未来を

「いわき輝きセミナー2017」で意思表示も近く記者会見で態度示す。いわきの未来を共創するスピーチも「いすみ鉄道社長らが講演」  関係筋によると、福島県いわき市長の清水敏男氏(53)は22日、同市内の催し会場で行われる「い

最新号は、https://iwaki-keizaiho.jp/pdf/83.pdf(リンク)をクリック。 いわき市長選、いわき駅前タクシープール不正、ラトブ問題、福島労災移転(いわき明星大)など

来年9月市長選向けて清水市長がさらなる復興に取り組む姿勢鮮明に  清水敏男後援会連合会(矢内忠会長)は、11日、午前8時から福島県いわき市に平事務所を設けたため、矢内会長ら関係者が出席、同連合会の平事務所開きを挙行した。

Top